『スリーピーホロウ』よりジョニー・デップとクリスティーナ・リッチ♪

 18世紀の終わり、ハドソン川沿いの村で発生した連続首無し殺人事件・・・幻想的な舞台美術がとても美しく、アカデミー美術賞を受賞しました。
 その怪奇事件を捜査する捜査官、イカボットをジョニー・デップが、村の実力者の娘、カトリーナをクリスティーナ・リッチが演じています。
 クリスティーナ・リッチさんの衣装は実際に描いてみないと気づかないけど、とても凝っていて、描いていてとても楽しかったです。

『スリーピーホロウ』よりジョニー・デップとクリスティーナ・リッチ♪ わたしをクリックしてね♪

エリザベス・スワン(キーラ・ナイトレイ) トップページに戻ります。 『カサブランカ』よりハンフリー・ボガートとイングリッド・バーグマン