女の子♪

女の子♪ 今回はラフ画のイメージを仕上げまでちゃんと残して・・って、いうのが目標でしたけど、ラフ画・・というのは描き手のイメージが一番凝縮しているような気がします。でも主線を描いたり、色を塗っていくうちに、そのイメージとうりの作品から離れていってしまう・・・。
今回も途中、アニメーションを見るとけっこう、そういう悩んだ部分が垣間見えます。
いつもはレシピ中心でしたので、基本的にシンプルに描いていましたけど、今回は各レイヤーのA値をいじったり、エアスプレーや、ペンツールもそれぞれ織り交ぜて描いています。下書き線も最後の方まで残して描いたり、・・・ですからちょっと見にくいかもしれませんが、作品として完成することが目標でしたので、お許しくださいね。
最後の花は、鉛筆ツールのみで描いてますけど、下の方のレイヤーと、上の方のレイヤーで、2枚使ってます。濃度の変化をつけて、花びらの繊細な感じをだしたつもりです。
あと、背景に楽譜を描いてますけど、バッハの有名な曲で、わたしの大好きなピアノ曲です。
イラストもそれをイメージしてます。曲名はイラストの中にちょこっとだけ覗いています。
あ、言い忘れましたけど、キャラはCCさくらの「知世ちゃん」です。


わたしをクリックしてね♪
トップページに戻ります。 前のページに戻ります。